人気ブログランキング |

続、チューブ染め(仮)。

d0343297_17303879.jpg
染め終わったところ。



d0343297_17302994.jpg
①色糊を晒に置いていく。



d0343297_17303283.jpg
②色糊を置くのは晒の半分。
残りの半分は色糊を置いた側に折って、


d0343297_17303698.jpg
③上にテーブルクロスの塩ビを置いて
麺棒でプレス


d0343297_17303879.jpg
④晒を開いて乾燥
この後、蒸して洗ってアイロンして完成。


***


↓シルクスクリーン捺染だと、
d0343297_19574508.jpeg
スクリーン上部に置いた色糊を大きなヘラみたいな物で下部に向かって伸ばすため
スクリーン全体に色糊が均等にいくよう
実際晒に染まる色糊より多めの色糊が必要です。


で、最後余った色糊がもったいないな〜と思っていて
合羽橋道具街を歩いてたらひらめきました、チューブ染め(仮)。


このチューブ染め(仮)の気に入っているところは
色糊の無駄が最小限になるところ。
色と柄が素朴で柔らかく、とぼけた雰囲気になるところ。
作業中、かなり無心になれるところ。
(笑)
d0343297_17302994.jpg
無心のとき。

完成したらご紹介します!!








名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by boky-book | 2015-11-11 20:22 | Comments(0)

布を染めたり、縫ったりな日常と、犬のこと。


by boky