カテゴリ:手拭いを使ってみよう!( 4 )

青系が多い

d0343297_15442255.jpg

我が家では洗濯のときに柔軟剤を使わないので、タオルで洗顔後の顔を拭くとゴワッとした感触ですが
手拭いだと優しい感触で肌を痛めることなくしっかり水分を吸収してくれて助かります。


子どもの頃にアトピーで顔がボロボロだったし、今もかなり敏感なので洗顔後に
顔を拭く布の肌触りには気をつかいます。
でも手拭いは洗って干してそのままでも全然問題ないので楽ちんです!


よく使う柄を出してみたら青ばっかりでした(笑)
爽やかな気分になりたいんだろうな〜と思います。



右上から2番目・・・大野屋さん 『家並み』
右上から3番目・・・花房直美さん
右上から4番目・・・kata kataさん『人魚』
左上から3番目・・・本豆絞り





[PR]
by boky-book | 2018-05-11 14:00 | 手拭いを使ってみよう! | Comments(0)
d0343297_19152120.jpeg

じゃじゃ〜ん! bokyてぬぐいが、カーテンになってます!!
友達がおうちの窓に手ぬぐいを使ってくれました。
ありがたや〜。


上下を縫って、上は100均の突張り棒を通しただけ!!!
2枚は繋がっていないとのこと。


これだと手軽に部屋の雰囲気を変えられていいですね。
四季折々の手ぬぐいがいっぱい出ているので季節ごとに楽しめそうです。
風で揺れる手ぬぐいは風情があっていいものです。


今日は友達の手ぬぐい活用法のご紹介でした〜。






[PR]
by boky-book | 2016-10-21 12:00 | 手拭いを使ってみよう! | Comments(0)

道具の片付け。

d0343297_15222520.jpg

浴室掃除同様、染めの道具を洗うのも晒を使っています。
晒は手拭いを染めるときに余った端切れですが、古くなった手拭いも使います。
スクリーンを洗うときは晒と使い古した歯ブラシ。


スポンジがなくても余裕。
買わなくていいって、楽ちんです。


***


スポンジを使わなくなったのは、
海ゴミ、プラゴミに詳しい東京農工大学の高田秀重教授のレクチャーを聴いてからです。
今の生活にプラスチックがいかに重要か理解しつつ(道具でもプラ製品は重宝している)
生活の中からできるだけプラ製品を減らし中!





[PR]
by boky-book | 2016-10-15 12:00 | 手拭いを使ってみよう! | Comments(0)
d0343297_17490209.jpeg

出雲のお土産、ジンジャーエールを手拭い『オモイデ』でラッピングしてみました。





d0343297_17490211.jpg

手拭いの中央にビンを2つ、底面を向かい合わせにして、間をちょっとあけて、くるくる巻く。




d0343297_17490248.jpg

巻いたら2本のビンを中央に向かって立たせる。
で、画像はこのあとどうしようかなと悩んでいるところ(笑)




d0343297_17490209.jpeg

最終的には固結びして、手拭いの端を結び目の中にしまったのでした。
手紙を入れたぽち袋を紐で結んでできあがり。


いつもお世話になっている友達(先輩と言うべきか?)へ贈りました。
手拭いも愛用している人なのでラッピングの後も使えて一石二鳥。万歳。


手拭い屋さんのHPにラッピングが載っていました↓
てぬぐいでラッピング










[PR]
by boky-book | 2016-09-29 12:00 | 手拭いを使ってみよう! | Comments(0)

布を染めたり、縫ったりな日常と、犬のこと。


by boky
カレンダー