人気ブログランキング |

カテゴリ:山のこと( 39 )

諦めたこと

d0343297_07391679.jpg
富士見平から黒沢池ヒュッテへ向かって10分歩き、
どういう空間、大きさ、地形なのか分からなくて
怖くてこれ以上行くのをやめた時の写真。



去年の11月くらいに涸沢でテント泊したいと思ってから
体作りと、道具を揃えたり見直したりしてきた。
けれど人が多いことと、
沢渡の駐車場までのジメジメした狭いトンネルを
深夜に一人で運転するのが怖くて今年の7月に諦めた。


涸沢を諦めてすぐに新潟・火打山の高谷池周辺で
テント泊しよう!となるも台風…。
紅葉のいい時に台風なので諦める。
こればっかりはしょうがない。
自分の努力でどうにかなる事じゃない。


高谷池ヒュッテでのテント泊を諦めたら
土曜の一日だけ天気がいいと金曜に分かり、
すぐに仕度をして金曜の夜に出発、日帰り登山。
現地に着いて目的地に近付くにつれて濃霧と霧雨により
高谷池は諦めた。


…人生諦めが肝心。てことにして
また来年の楽しみにしよう。




by boky-book | 2019-10-10 20:00 | 山のこと | Comments(0)

根っこ

d0343297_17441497.jpg



d0343297_17424204.jpg


笹ヶ峰〜火打山ルートの途中にある
毛細血管のような木の根。


不気味なくらいぎゅうぎゅうに根がはってました。
この植物の不気味な感じがたまらんのよねぇ。




by boky-book | 2019-10-09 20:00 | 山のこと | Comments(0)

新潟

d0343297_07404458.jpg

昨日は日帰りで新潟の火打山へ行きました。
と言っても濃霧、霧雨で
第一目的の高谷池周辺の景色が全く見えなさそうで、
寝不足な上、長距離運転して帰らなきゃいけないので
途中の富士見平から
黒沢池ヒュッテへ向かって10分付近までで下山。


一番見たかった景色が見れなくて物凄く残念。
でもまた来よう!
歩いた道は全部面白くていい景色ばかりだった。




by boky-book | 2019-10-06 20:00 | 山のこと | Comments(0)

d0343297_19563127.jpg


9月8日朝の05:30、青年小屋から権現岳へ向かう人。
静かな足取りで内観している面持ちでした。


ここだけなら可愛らしい小径だけど、
多分この先とても大変そうです。
私は歩いたことありません。
次行ったらここだけでも歩いてみたい。




by boky-book | 2019-09-28 20:00 | 山のこと | Comments(0)

小径にあるもの

d0343297_18231503.jpg


編笠山の少し下にある青年小屋から、
徒歩5分くらいの所にある水場へ行く道が面白いです。


徒歩5分の距離で、一日中楽しめるくらい!




by boky-book | 2019-09-24 20:00 | 山のこと | Comments(0)

ゴム通し

d0343297_13060353.jpg


トレッキングの時に履くパンツ。
ウエストを小さくしたくてパンツを観察したけれど、
縫い直しが出来る作りじゃなかったので
ウエストに穴を開けてゴムを通すことに。


作業の合間にちまちま縫い仕事。
お裁縫は楽しい。




by boky-book | 2019-09-18 20:00 | 山のこと | Comments(0)

白駒の奥庭

d0343297_16250987.jpg


白駒の奥庭
凄く好きになった所。




by boky-book | 2019-08-22 20:00 | 山のこと | Comments(0)

軽量化

d0343297_16560582.jpg
山へ行くときの荷物の軽量化問題…
上段のクッカー、ストーブ、ガス から
下段のメスティン、折り畳みストーブ、固形燃料にすると
415gも軽くなった!
これは大きい〜!

*****


先月の編笠山では編笠山→青年小屋→押手川で体調を崩して
フラフラしながら凄い時間をかけて降りたので
体調崩さない工夫を色々考えた。
(多分暑さが大きな原因ぽい)

・夏はもっと早い時間に歩き始める
・長袖ではなく、半袖+アームカバーにする
・青年小屋まではほぼ日陰なのでそこでは帽子は被らない
・呼吸に気をつける
・お昼の食べ過ぎ注意
・引き続き筋トレは必須




by boky-book | 2019-08-20 20:00 | 山のこと | Comments(0)

d0343297_14194330.jpg





d0343297_14200786.jpg


観音平駐車場から青年小屋経由の編笠山ルート。


赤い印を探しながら歩く初めての道。
この間茅ヶ岳で道迷いしたので物凄く慎重に
ちゃんとチェックしました。
次行ってもちゃんとチェックしよう。


この間の荷物や改善点をあれやこれや検討中。
安全に、無事に帰ってくるため。




by boky-book | 2019-08-05 20:00 | 山のこと | Comments(0)

編笠山へ

d0343297_16044730.jpg

観音平駐車場から歩いて6分地点。


昨日は編笠山へ登ってきました。
2泊3日のテン泊装備で
山と高原地図に載ってるコースタイム通りに
歩く練習だったので登山道のチェックはすれど
咲いてる花や生えてる植物…景色を堪能していないので
いつもの私好みの歩き方ではない。


だから「行っただけ」で全然満足出来てない。
けれど昨日の第一目的は達成出来て、
問題点、改善点もろもろ見えたのはよかった。


すべては山の中、テントで泊まってぼ〜っとするため!
次回はテン泊デビューしてみよう。



by boky-book | 2019-08-01 20:00 | 山のこと | Comments(0)

布を染めたり、縫ったりな日常と、犬のこと。


by boky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31